家の外壁・屋根の塗替え塗装費用はご自分で見積って業者へ-eペイント
家の外壁・屋根の塗替え塗装費用はご自分で見積って業者へ-eペイント

カラーシミュレーション無料WEBアプリ、住宅の写真で外壁・屋根・・・色替え-eペイント
カラーシミュレーション無料WEBアプリ、住宅の写真で外壁・屋根・・・色替え-eペイント

外壁塗装の施工手順、足場?高圧洗浄?大工工事?板金?外壁・屋根補修?シーリング?
外壁塗装の施工手順、足場?高圧洗浄?大工工事?板金?外壁・屋根補修?シーリング?

eペイントは”塗料の価格”、”塗布量”、”日当”、”歩掛り”、”管理費比率”等を基準に根拠のある見積書を提供します。
eペイント見積結果サンプル

会社紹介

父の代より淡路島で信用と実績のみで営業してきました、
1級技能士7名がしっかりと仕事させて頂きます。過剰な営業は一切しません。

当社は、「制限のない塗装」を心がけ、お客様のご要望に最適な形でお答えできるよう、日々努力しております。
壁の塗り方1つで、雰囲気がガラッと変わります。塗装工事は「塗る」だけでなく「造る」ものだとお客様に知っていただきたいと思います。
ご自宅や店舗でお困りのことがございましたら、木村塗装にご相談下さい。

父の代より信用と実績にて地元業者・住民から強い支持を得ています。

昭和46年兵庫県の洲本市で初代社長(父)が創業
初めは自転車で現場に行っていたそうです。
食べていく為、私達家族の生活の為に始めたそうです。
私が塗装の世界に入ったのは昭和58年高校を中退してからです。
下積みばかり、休みも月に2回ほど、先輩が帰ってから道具の片付け。
若かりし頃はそれが嫌で嫌で・・・・
外壁や屋根を塗る、吹きつけをする!そのうちに塗装の奥深さにはまっていきました。
籠手を勉強し籠手模様のアート的な仕上げをしたり、スプレーガンを勉強し、家具の塗装ををしたり、
またメタリック塗装なども出来るようになるにつれ、どんどん技術を追求しました。
仕上げは基より、外壁のクラック調査、樹脂注入工事なども勉強し、資格も取得しました。
より良い仕事を目指し現在も修行中です。
淡路島ではかなりの実績もあり、また大阪等の阪神方面、四国方面でも実績がございます。
ちょっとへんこつな私ですが、私と熟練スタッフで納得の仕上げをさせて頂きます。
2021年で創業50周年
訪問営業一しない!をこれからも守り抜き、口コミだけでがんばっていきたいと思います。

塗るまでの下地調査や、立地条件に適した材料推奨など、 塗るまでの技術も自慢です。

責任者の木村です。私は建築塗装から入ってだんだんと職人という仕事の深さ、面白さにはまってしまいました。

28歳で1級塗装技能士取得今年2008年で26年の経験を持っております。

外壁塗装は勿論ですが、塗装に欠かせない下地調査工事も受け持ちます。
下地の調査後、ひび割れへの樹脂注入、欠損や爆裂への樹脂モルタル詰め(1級エポキシ樹脂注入士)をしっかりした上で塗装を行います。

塗るだけは塗り替え屋さんですが当社は塗装業者です。
塗るまでの下地調査や、立地条件に適した材料推奨など、塗るまでの技術も自慢です。

お客様とのコミュニケーションが塗装に生きてくる

また内装工事では塗装屋でありながら鏝を自ら使いこなしアート的な模様塗装を行います。

この内装の塗装(漆喰・珪藻土など)は技術だけでなく感性とお客様のコミュニケーションで仕上がるものだと私は思います。

建築塗装以外では家具の塗装も行います。
古い家具の塗り替えやオリジナル家具の塗装など、建築塗装とはまた一つ違う高度な塗装も行っております。
この技術を応用し古民家再生のお手伝いも可能としております。

毎日塗装の奥深くを見たいが為一生懸命生きております。

会社情報

会社名 有限会社 木村塗装
住所 兵庫県洲本市宇原716-1
代表者
担当者
電話番号 0799-22-9411
ファックス
設立
従業員数
資格
営業エリア
営業内容
対応物件 戸建住宅 RC住宅 ビル
対応工種 塗装 防水 左官
リンク ホームページ1
ホームページ2
ブログ1

大きな地図で見る

外壁塗装 見積もり シミュレーション・WEBアプリのご紹介

原価積算イメージ図

一回の見積で100種類の塗装仕様ごとの見積結果を表示

外壁・屋根の塗装は地産地消で!

外壁塗装はお客様と地元塗装業者の直接請負契約が安心、安全、安価、保証の面からベストな選択です。
しかしながら、ネット上には外壁塗装の”適正価格や相場を教えます”,"優良塗装業者を紹介します”と書かれたサイトが多く存在し地元業者の前に立ちはだかっています。
もともと塗装費用がブラックボックスでITに疎い塗装業者から中抜きで利益を得ようと異業種の参入が相次いでいるのです。

eペイントはこのブラックボックスを原価積算見積でホワイトボックスにしました。 標準的な戸建住宅の塗装部位と概算塗装面積で見積る『標準見積』、塗装箇所とその面積を指定して見積る『詳細見積』、『RC小型ビルの詳細見積』の3通りの見積もりができます。どの見積も塗料単価と使用量から材料費を、日当と歩掛りから工賃を計算し、現場必要な経費と事業者の利益を加算して見積金額とします。さらに見積根拠となる原価明細をお客様へ提供します。

見積の基本データ(日当、歩掛り、塗装仕様、・・等々)は出店業者のものが使用されます。
よくわからない相場や適正価格に惑わされることの内容に契約前にeペイント見積シミュレーションを試してみませんか?塗装箇所と面積が同じであれば、ご自身の見積でも業者の見積でも金額は同じです。
(PC、スマホ、タブレットでご利用できます)

外壁と屋根の塗装100種を10秒で見積もる-eペイントの使い方

家の外壁・屋根の塗替え塗装費用はご自分で見積って業者へ-eペイント

eペイントに組込まれている”戸建標準見積”の使い方ビデオです。 eペイント(https://www.epaint.jp)のトップページからお近くの業者を選び、業者ページのメニュで『戸建て標準見積』をクリックしてお使いください。 見積に必要な入力項目は①延床面積又は建物周囲長,②屋根の形状,3外壁の素材と屋根の素材です。 項目①,②は塗装面積を算出するのに使われ、項目③は素材に合った塗装仕様を決めるのに使われます。 これらの項目を事前に調べておけば、入力するのに10秒もかかりません。 操作は簡単ですが、見積の内容はプロでもなかなかできない原価積算見積です。 原価積算見積だから一般の見積書の他に使用材一覧、施工仕様書、人工などを見積詳細資料として提供できます。

屋根 外壁 カラーシミュレーション・WEBアプリのご紹介

住宅の外壁・屋根の色選びは無料のカラーシミュレーションアプリで

家の塗替え工事の主目的は住宅の美観と寿命を延ばことですが、色を使った自己表現や外観デザインを一新できる機会でもあります。カラーコーディネイトの素晴らしい家は一目置かれ、住宅価値も高く感じます。

契約後に、eペイント塗装業者か発行したIDとパスワーで、ご自宅の写真をもとに屋根、外壁、窓枠・・などのカラーシミュレーションを無料サービスがご利用できます。
(PC、スマホ、タブレットでご利用できます)

↑ PAGE TOP